Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tohnohdays.blog63.fc2.com/tb.php/262-594e8b53

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

G11 の後継は今年も秋に出ます

G11 の後継は今年も秋に出ます。
これは、キヤノンからそういう発表があったわけではありませんが、
最近出た雑誌 ( の大きさをした本 ) の中の、PowerShot G11 開発者インタビュー
を読むとそう感じます。
書名を忘れてしまったのですが、「コンパクトカメラの選び方」というようなタイトルでした。
多分、ある程度大きな書店でないと置いていないような感じです。

結構長い記事で、その内容は、キヤノンの Web サイトの G11 スペシャルサイトにあった内容や、
他の記事などと重複する部分もありましたが、「 G11 でやりつくした感というのはない」
「今後もコンパクトカメラの最上を目指して出し続ける」というような話がありました。
少なくとも、光学ファインダーと RAW モードについては搭載し続けるということです。
一方、画素数や二段ダイヤルについては、迷っているように読めます。
画素数については、高画素を求める人と、画素数を抑えて欲しい人の両方がいるので、
難しいところでしょうね。
ただ、「このカテゴリの製品は、1000万画素がベストとは思っていない」という言葉が、
一つのヒントかもしれないです。

G11 と S90 について、G11 は使いやすさ、S90 は撮る楽しみ、を追求したと話していました。
また、Gシリーズについては、使って良さの分かるカメラだと強調していましたが、
それは分かる気がします。
撮像素子の大きさが云々とか、そういうことにこだわるのも、
カメラの楽しみの一つなのかもしれないけど、
理屈より、持ち出して使ってみて良さが分かるっていう製品の方が実際ありがたいです。

PowerShot G シリーズの開発理念に、改めて共感することが出来たので、
この記事を読めて良かったです。
結局、一眼レフの中級機以上を買って、レンズを集めていくという、正統派じゃない私は、
コンパクトカメラの王道を行く、という PowerShot G シリーズと、
今後もお付き合いすることになりそうです。

関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tohnohdays.blog63.fc2.com/tb.php/262-594e8b53

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

tamotu_isi

Author:tamotu_isi
スナップが好きです。
東濃で、PowerShot に出会い、
写真を楽しみはじめました。
現在は、地元の神奈川県に戻り、
二宮の海の近くで暮らしています。
08年フォトマスター検定準1級。
写真とカメラのある生活を、
あなたと一緒に楽しみたいです。

FC2カウンター

FC2拍手ランキング

連絡用フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。