Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tohnohdays.blog63.fc2.com/tb.php/78-641b69cb

トラックバック

コメント

[C88]

tamotu_isiさん、おはようございます。

古い町並みが消えていくのは寂しいですよね。
お写真のようなトタン張りの町工場って、最近では見かけなくなりました。
昔はそこいらじゅうにあったのに。
日本は裕福になって、便利になって、おしゃれになった。
でも、心のよりどころを失ってしまったような気がします。

引っ越されるとのこと。残念ですね。
悔いの無いようにたくさん写真を撮って、思い出をたくさん持って帰ってくださいね。
で、ぜひブログで展覧会をやってください。

また、遊びに来ます。

[C89] Re: タイトルなし

KUMI さん、こんばんは。
コメントありがとうございました。

今は、どこへ行っても、シャッター街などに遭遇して、
一抹の寂しさを感じます。
多分、人も街も国も、身の丈以上の物質的繁栄を無理して求めずに、
つつましくあるべきなのでしょう。
少なくとも、私自身はこれから、心の拠り所をしっかり持って生きて
いきたいな、と考えています。

また遊びに来て下さいね・・☆

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

土と炎 焼き物の街

故郷に帰って住む部屋も決まり、引越しの準備もほぼ終わり、
いよいよ、東濃での暮らしが残り一週間となった。
この東濃地方は、かつてセトモノなどを作る窯陶業で栄えたという。
もちろん、今でも美濃焼をはじめ焼き物は盛んではあるけれど、
街に、かつての活気は見られず、むしろ停滞した空気を感じる。
古い写真で見る、焼き物工場や街の活気のある様子をみると、
なんだかとても切なくなる。(たとえよそ者の感傷といわれても)
出来る事なら、生まれ変われるなら、ぜひ活気のあった東濃
で暮らしてみたいという、かなわない夢が胸を離れない。




あちこちで、このような小さい煙突を見かける。
しかし、煙が出ているのを見ることは少ない。

工場1




このタイル工場は、すでに取り壊されて更地になっている。
工場2




4月に、「瑞浪・土岐・多治見の100年」という写真集がでるとのこと。
お値段が高めですが、限定1000部しか出ないということで悩ましいです。

関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tohnohdays.blog63.fc2.com/tb.php/78-641b69cb

トラックバック

コメント

[C88]

tamotu_isiさん、おはようございます。

古い町並みが消えていくのは寂しいですよね。
お写真のようなトタン張りの町工場って、最近では見かけなくなりました。
昔はそこいらじゅうにあったのに。
日本は裕福になって、便利になって、おしゃれになった。
でも、心のよりどころを失ってしまったような気がします。

引っ越されるとのこと。残念ですね。
悔いの無いようにたくさん写真を撮って、思い出をたくさん持って帰ってくださいね。
で、ぜひブログで展覧会をやってください。

また、遊びに来ます。

[C89] Re: タイトルなし

KUMI さん、こんばんは。
コメントありがとうございました。

今は、どこへ行っても、シャッター街などに遭遇して、
一抹の寂しさを感じます。
多分、人も街も国も、身の丈以上の物質的繁栄を無理して求めずに、
つつましくあるべきなのでしょう。
少なくとも、私自身はこれから、心の拠り所をしっかり持って生きて
いきたいな、と考えています。

また遊びに来て下さいね・・☆

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

tamotu_isi

Author:tamotu_isi
スナップが好きです。
東濃で、PowerShot に出会い、
写真を楽しみはじめました。
現在は、地元の神奈川県に戻り、
二宮の海の近くで暮らしています。
08年フォトマスター検定準1級。
写真とカメラのある生活を、
あなたと一緒に楽しみたいです。

FC2カウンター

FC2拍手ランキング

連絡用フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。